« Mompou | トップページ | 米朝さん »

2015年3月15日 (日)

桂離宮

ご無沙汰してます。

ずっと行きたいと思っていて、本気で行こうと思えばいつでも行けるのに実際にはなかなか行動に移せない場所の第三弾に遂に行ってきました。
( 因に第一弾は花背のお盆の時期の松上げ、第二弾は雪の金閣寺でした。)
その場所は桂離宮!
完全予約制なのでちょっと敷居が高い様に思ってましたが、京都御所の宮内庁事務所に直接申し込むとその場ですぐに予約できました。
11時からの見学ツアーに参加。
いきなり現代美術か?
クリストや川俣正の作品ではなく冬の間、蘇鉄を保護しているのでした。
Img_4752
.
松琴亭という茶室。
Img_4761
.
この部屋はすごく落ち着く感じがします。
現代風の市松模様は元はもっと鮮やかな青だったそうです。
襖の上の壁も寂れた感が好きです。ちょっとマーク・ロスコっぽい。
Img_4781
.
水面に写る松が美しい。
Img_4792
.
庭の苔がいい感じです。新緑の頃だともっと綺麗なんでしょうね。
Img_4797
.
こちらは笑意軒( だったと思うのですが)。
窓からは水田が臨めます。
Img_4828
.
ちょうど梅が満開でした。
良い香り。
Img_4837
.
古書院の敷石。石の配列がいちいち美しい。
Img_4850
.
竹簀子で作られた月見台。
月を鑑賞するために池に突き出すように建てられています。
この写真じゃ良さが伝わらないですが。
夏にここで夕涼みをしたら気持ち良さそう。
Img_4852
.
出口付近の塀の苔むした屋根。
落ちて来たどんぐりもいい感じ。
Img_4892
.
桂離宮から戻って高揚した気分で作ったのがこのハット。
メンズ館のオーダー会でデビューします。
atom
Dsc02838

« Mompou | トップページ | 米朝さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1447776/59276448

この記事へのトラックバック一覧です: 桂離宮:

« Mompou | トップページ | 米朝さん »

フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ